デジタルサイネージは従来のコルトン(電飾アンドン)や紙のポスターに代わるインフラとして設置・導入が進んでいます。
ディスプレイに様々なコンテンツ(動画・静止画)を放映し、コスト削減・販売促進において効果を発揮させます。
下記のような基本的な筐体タイプや、ご相談によって様々な形状を承っております。

デジタルサイネージは従来のコルトン(電飾アンドン)や紙のポスターに代わるインフラとして設置・導入が進んでいます。ディスプレイに様々なコンテンツ(動画・静止画)を放映し、コスト削減・販売促進において効果を発揮させます。下記のような基本的な筐体タイプや、ご相談によって様々な形状を承っております。

デジタルサイネージ(筐体タイプ)の特徴

デジタルサイネージ
(筐体タイプ)の特徴

  • スクエア型のスマートなデザイン
  • ディスプレイ輝度500cd/スピーカー内蔵
  • お客様でコンテンツ更新可能なUSBメモリ仕様(45inch)
  • 遠隔(PC)でコンテンツ更新可能なネットワーク仕様(65inch)
  • オリジナルロゴシート貼り
  • 豊富な本体仕上がりバリエーション
    (SUSヘアライン/塗装/シート)
  • スクエア型のスマートなデザイン
  • ディスプレイ輝度500cd/スピーカー内蔵
  • 豊富な仕上がりバリエーション
    (SUSヘアライン/塗装/シート)
  • オリジナルロゴシート貼り
  • お客様でコンテンツ更新可能なUSBメモリ仕様(45inchタイプ)
  • 遠隔(PC)でコンテンツ更新可能なネットワーク仕様(65inchタイプ

自立型

床面へアンカー固定することで、最小の奥行で背の高い筐体が設置可能です。また大型ディスプレイを運用する際は、安全面を考慮し自立型を推奨しております。施設・店舗のアイキャッチ(シンボル)として、また情報配信に最適です。

壁付型

壁面内部下地へビス止めすることで、最小の奥行きで高い位置に筐体を設置可能です。安全面を考慮し、小型~中型ディスプレイを運用する際に推奨しております。お客様の目線高さでの情報配信に最適です。

可動型

キャスター付きで移動可能な筐体を、場所問わず設置可能です。安全面を考慮し、小型~中型ディスプレイを運用する際に推奨しております。施設・店舗のアイキャッチ(シンボル)として、また情報配信として最適です。

ご要望、疑問点など気になることがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。
お問い合わせは「CONTACT」より随時受け付けております。
お電話:03-5948-3780(平日9:30~18:00)
メールアドレス:tepros_query@symg.co
※個人情報保護は厳守いたします。

PAGE TOP