Action on the SDGs

SDGsとは

持続可能な開発目標(SGDs : Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアムな開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り込むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

Action on the SDGs

わたしたちはイベント・ディスプレイを中心に人が集い感動する空間を企画から製作・施工までワンストップで提供してまいりました。仮設ということから短い周期でものを作り壊し廃棄する・・廃棄については以前からも厳しく分別をして多くをリサイクルにまわしてまいりました。
それでもものを廃棄することへの罪悪感は常に心の中にありました。

現在取り組んでいる廃棄の少ないリユース可能な「フレキシブルファブリックウォール」の開発・展開もそのような思いが出発点となっています。

わたしたちは事業を通じてSDGsに貢献できることを常に考え行動し、また身近なところからの小さな一歩も大切にして持続可能な明るい未来のために取組み続けてまいります。

代表取締役  東風 美佐

社内の主な取組み

〜社内の取組みを随時更新していきます〜

NEW!

●「パートナーシップ構築宣言」に登録いたしました。

●リデュース

屋根の遮熱塗装

2019年 1月 埼玉スタジオの屋根を遮熱塗装しました。

太陽光を効果的に反射することで、
   ・原油換算でドラム缶 約24本
   ・CO²排出量 約9500Kg(樹木5.6本が年間に分解する二酸化炭素相当)
削減できます。

IMG_0295

倉庫内LED蛍光灯

●リユース

ノベルティにフェアトレードコットン使用のトートバッグを採用

フェア
トレードマーク

●寄付型自動販売機設置

2022.3月寄付型自動販売機を埼玉スタジオ敷地内に2台設置しました。
ドリンクを購入すると一本につき10円が世界の恵まれないこどもたちのための活動に寄付されます。

●資源のリサイクル

IMG_0306

金属資源のリサイクル

IMG_0303

段ボールリサイクル

IMG-6539

機密書類処分の溶解リサイクル

PAGE TOP